お知らせ

炭水化物と糖質の違いって?

こんにちは!Svakamaの東野です。

タイトルにもありますが、炭水化物と糖質の違いって知っていますか?
ダイエットや身体作りについて調べると必ず出てくるワードです。
今回はそんな炭水化物や糖質についての解説です。

炭水化物とは、糖質と食物繊維が組み合わさっている物質です。

それぞれの役割についてです。
糖質
糖質は1g当たり4kcalあり、主に身体や脳などの内臓を動かすためのエネルギーとして使われます。
他にも糖質を摂取することで筋肉を作りやすくなり、代謝が上がるメリットがあります。

食物繊維
食物繊維は胃や腸で消化されません。
その代わりに便になったり、腸内細菌の餌になります。
エサがたくさんあれば腸内細菌が活発になり、腸内環境を整います。
他にも太る原因にもなる脂質の吸収を緩やかにしてくれます。
食物繊維はお米や小麦以外にも野菜や海藻に多く含まれています。
腸内環境が気になる方や、ダイエット中の方は意識して食べてみてください!

炭水化物と糖質の違いは細かいですが、知っておくとダイエットや身体作りに関する情報の理解が深まります♪

プロと一緒に賢くボディメイクをしませんか?
是非体験お待ちしております!

また、Instagramのフォローもお待ちしております♪

Svakama【svakama_personal_gym】

東野 祐樹 【higa_yuu_svakama】